藩校興譲館、米沢中学、米沢一高、米沢西高、米沢興譲館高と続く米沢興譲館同窓会公式サイト

ホームページロゴ

Share

ギフト大賞・タスクフーズ(米沢)都道府県賞
(2018年4月27日山形新聞より)


賞状を受け取るタスクフーズの宮坂宏社長(S52卒)=東京・平河町

 地域の文化に根ざした独自性のある贈答品を表彰する日本ギフト大賞選考委員会は26日、「ふるさとギフト最高賞」に梅守本店(奈良市)の「季節の手鞠わさび葉寿し 秋冬 冷凍15個入り」を選んだと発表した。本県からはタスクフーズ(米沢市、宮坂宏社長・S52卒)の「山形 いも煮カレーうどん」が都道府県賞に選ばれた。

 この日、東京都内で記者会見した梅守本店の梅守康之代表取締役は「ふたを開けた瞬間に驚かれるように日夜励んできた。世界中の人が笑顔になるような商品を作っていきたい」と話した。

 最高賞は各都道府県賞を受賞した47点の中から選ばれた。

 今回、地域に大きな経済効果をもたらした活動や企画を表彰する「地域のみりょく創造ギフト賞」も設定。宇都宮餃子会(宇都宮市)が制作にかかわった映画「キスできる餃子」や関連する商品開発などの取り組みを選んだ。また「温故知新ギフト賞」には一六本舗(松山市)の「道後夢菓子噺」、「プレミアムギフト賞」には日本ハムの「ハム・ソーセージギフト」がそれぞれ選ばれた。