藩校興譲館、米沢中学、米沢一高、米沢西高、米沢興譲館高と続く米沢興譲館同窓会公式サイト

ホームページロゴ

Share

独特の色彩で描く風景画など油絵10点・山形・売間信章さん(S49卒)個展 
(2017年4月19日山形新聞より)


独特の色彩感覚で表現した作品を解説する売間信章さん(S49卒)=山形市・荘内銀行山形営業部

 油彩に取り組む売間信章さん(61・S49卒)=山形市元木3丁目=のミニ油彩展「彩の叙情展」が、山形市本町1丁目の荘内銀行山形営業部で開かれており、独自の感性で色彩を表現した作品が訪れる人得お楽しませている。

 売間さんは1994年に日展に初入選。これまでに5回入選し、日展山形会の会員として活躍している。県総合美術展は無鑑査。

 今回は10点を展示。日本が用岩絵の具も使った「牡丹」は「ナイフで描く硬質さの中に、岩絵の具を取り入れることで白い花びらをより柔らかく表現できた」と話す。28日まで。

リアルさを追求風景画や静物画・売間信章さん油絵展(2016年8月15日山形新聞)
県内風景、独特の油絵・山形の売間信章さん
(2015年3月7日山形新聞)

4月19日山形新聞