藩校興譲館、米沢中学、米沢一高、米沢西高、米沢興譲館高と続く米沢興譲館同窓会公式サイト

ホームページロゴ

Share

「雪も描く」油彩並ぶ・「ふたみ会」絵画展・長井
(2017年4月5日山形新聞より)


 長井市の絵画愛好グループ「ふたみ会」(酒匂純孝代表・S28卒)の絵画展が4日、長井市のギャラリー停車場(長井駅舎内)で始まった。

 テーマは「雪も描く」。「雪『を』にすると限定されてしまう。会員の自由な発想を大切にしようと思い『も』にした」と酒匂代表は話す。残雪の飯豊山や冬の最上川のほか、三輪車と雪を描いた作品など13点を展示。雪が全くない油彩もある。

 会員は14人。退職後に始めた人が多く、下地の塗り方から構図まで互いに学んで技術を高め合っているという。酒匂代表は「それぞれの持ち味を生かして表現した。ぜひ見に来てほしい」と話した。10日は休館。11日から展示替えをする。16日まで。

4月5日山形新聞