藩校興譲館、米沢中学、米沢一高、米沢西高、米沢興譲館高と続く米沢興譲館同窓会公式サイト

ホームページロゴ

Share

四季折々の町の風景、油絵や水彩画で紹介・高畠、横山東士さん(S35卒)作品展
(2017年1月17日山形新聞より)


故郷の風景を描いた横山東士さんの絵画展=高畠町・道の駅たかはた

 南陽市島貫の横山東士さん(75・S35卒)の絵画展が、高畠町の道の駅たかはたで開かれている。四季折々の町の風景画などが並び、訪れた人の目を楽しませている。
 同町出身の横山さんは元教員で、旧高畠一中や旧高畠三中等に勤務。教職の傍ら、50年以上絵を描き続けてきた。展示されているのは油絵や水彩画21点。冬景色の和田地区や鈴沼、桜と菜の花に囲まれた春の安久津八幡神社三重塔、緑まぶしい山道など、巧みな色遣いで故郷の自然を生き生きと描いている。
30日まで。

 

12月24日山形新聞