藩校興譲館、米沢中学、米沢一高、米沢西高、米沢興譲館高と続く米沢興譲館同窓会公式サイト

ホームページロゴ

Share

御殿まりと絵画 初めての親子展・今村さんと清水さん(S49卒)
(2015年5月20日山形新聞より)


今村愛子さん(81)と長女の清水恵子さん(59・S49卒)

 御殿まりの制作に取り組む今村愛子さん(81)=米沢市舘山4丁目=と、長女で水彩画や油絵を描く清水恵子さん(59・S49卒)=同市万世町牛森=の親子展が、南陽市赤湯の湯のまちギャラリーみはら堂で開かれている。
 今村さんは警察官だった夫の転勤で鶴岡に住んでいた45年ほど前、同市の伝統工芸品の御殿まりに出会い、制作を続けている。現在は米沢市内の公民館や自宅で講座を開く。清水さんは同市の美術団体「緑光会」に所属するほか、県美術連盟会員で、県美展では洋画部門で2014年度から無鑑査。
 親子展は初めてで、計約110点を展示。美しい幾何学模様、米沢市の上杉雪灯篭(どうろう)まつりなど、置賜らしい風景を表現した御殿まりが並ぶ。ダリアなどの植物のほか裸婦を描いた水彩画、油絵も注目を集めている。25日まで(火曜定休)。

5月20日山形新聞