藩校興譲館、米沢中学、米沢一高、米沢西高、米沢興譲館高と続く米沢興譲館同窓会公式サイト

ホームページロゴ

Share
平成29年卒業生興譲館同窓会入会式      (平成29年3月1日)


  平成29年3月1日午前9時より講堂にて米沢興譲館同窓会入会式が行われた。鈴木基常任理事(S49卒)の司会進行のもと、小嶋彌左衛門常任理事(S42卒)の開式の挨拶があった。次に大友恒則会長(S35卒)から「卒業おめでとう。2つ御願いしたいことがあります。一つは卒業後も校歌の2番3番の歌詞を心の何処かに刻んでいて欲しいと思います。興譲館精神を大切に生きて欲しいです。二つ目は明日の卒業式の校長の式辞を真剣に聞いてください。校長先生の思いを大切に生きてください。それから、同窓会から卒業記念品として印鑑を贈呈します。印鑑を押す機会が沢山あります。しっかり責任ある人生を送ってください。また母校の発展に尽くしてほしいと思います。同窓会への入会を心より歓迎します。」と挨拶があった。続いて遠藤岩根常務理事(S34卒)から同窓会の説明があった。その後大友会長より我妻綾香さんに記念品(印鑑セット)が授与され、新入会員代表須藤慎仁君から「195名が入会させていただきます。有り難うございます。入学時、自分のことだけで精一杯でしたが、三年間の学校生活で文化祭、クラブ活動などを通して仲間、先生、先輩など多くの出会いがあり、学生生活を豊かに過ごすことができました。同窓会に感謝し、今後は同窓会の種火となり後輩を支援していきたいと思います。」と挨拶があった。鈴木常任理事より「10年間、同窓会会費は免除される。10年後から学年として会費を納めることなり、また同窓会大懇親会の担当幹事学年になる。上は25歳の年齢差のある学年と計6学年で運営することになる。学年の呼び方だが同窓会では平成29年卒の学年として取り扱われる。個々に連絡を取り合い、絆を大切にしてほしい。望郷の念に駆られたら是非同窓会のホームページを見てほしい。また130周年記念誌を配布したが、連綿と続く興譲館精神を特集した。また先輩の活躍をまとめたひとすじの道も進路等の参考にして欲しい。」と説明があった。続いて学年理事に委嘱状が交付された。

  • 平成29年卒 学年理事
    • 1組  野村武弘   市川あゆみ
    • 2組  甕岡哲大   片倉紗奈
    • 3組  中村遼太郎  佐藤彩乃
    • 4組  鈴木隆斗   市川彩乃
    • 5組  黄木健佑   藤倉由凪

 

 益子光子常任理事(S55卒)の閉式の挨拶で終了した。


 あらためて、米沢興譲館高等学校卒業おめでとうございます。そして、米沢興譲館同窓会入会おめでとうございます。今後とも宜しく御願い致します。


 また学年の同窓会が開催されるときは是非、記事、写真等を同窓会HP運営委員会へお送りください。

写真撮影:安部徳朗 (H2卒)
記:鈴木 基 

司会進行
司会を務める鈴木基常任理事
あいさつをする大友恒則会長
記念品授与 我妻綾香さん
新入会員代表あいさつ
新入会員代表あいさつ 須藤慎仁君
2組理事
2組理事
4組理事
4組理事
閉式のあいさつ 益子光子常任理事
開会の挨拶
開式のあいさつをする小嶋彌左衛門常任理事
同窓会の説明をする遠藤岩根常務理事
岸校長・海和教頭・山田事務長
1組理事
1組理事
3組理事
3組理事
5組理事
5組理事